所有資格

  • 幸せ収納インストラクター(プロ)

問い合わせ先

090-4111-1726
vidashuno@gmail.com

プロフィール

1978年生まれ 旅行代理店に就職。
期間店舗の営業職で働きながら大型店舗の店内ディスプレイ作成担当。
第1回トルコ航空主催ディスプレイコンテスト1位獲得。

結婚を機に退職。四日市へ。
専業主婦となり 2人の子供に恵まれるが、第2子の心臓疾患が生後4ヶ月で判明。
県内手術ができないので神奈川と三重県を定期的に往復する生活がはじまる。
手術をしないでも済む方法はないかと奔走するが心労とともに、家事全般がおろそかになる。
かたづけ方での争いがある日々。。。
そんな折に、杉田明子先生の幸せ収納の奇跡を知り感銘をうけ、幸せ収納スクールに通う。同協会主催の幸せ収納デザイナー、スタッフとして修行を積む。並行して杉田先生紹介の日本己書道場初代道場師範の免状を取得。第2子の病状も幸せ収納スクール卒業と同時期に不思議と快方へ。経過観察期間も1年に伸びた。
旅行会社時代に培った美的ディスプレイの能力を応用、かたづけの奇跡の力を企業や家庭に寄り添った形で提案。幸せ収納インストラクター初代メンバー。

メッセージ

「かたづけにお金を払うなんて理解できない」幸せ収納スクールに参加したいと夫に頼んだ時、
夫から言われた言葉です。
かたづけは我慢してするもの。夫の心は頑として動きませんでした。
それでも説得をつづけ、ほぼ夫の承認を得られないまま幸せ収納スクールに通いはじめました。

すると自分自身が大きく変わりはじめました。最近まわりからも、 「変わったね」 とよく言われます。

私を変えたのは、幸せ収納の『かたづけ』です。私はかたづけが本当に苦手で嫌いでした。でも今は大好きだと胸を張って言うことができます。それは、いままで知ることのなかった『幸せになるかたづけ方法』を習い、実践したから。
嫌いなかたづけが家のなかで起こらないようにするチカラを身に付けることができました。
好きなものを選び取るチカラを得ることができました。
その結果どうなったか?
専業主婦だった私がフルタイムで働くようになったばかりでなく
仕事のために東京へ出張に行くようになりました。東京日帰り出張や宿泊をするんです。子供はまだ5歳と7歳です。
さらには3か月で10回の己書道場を開催し、ラベルデザインの依頼を受け、製品が出来上がったり経営者のサイン指導をしたりしているのです!そんな人生がかたづけの向こう側に待っていました!

自分でもびっくりです。杉田先生の言っていた「キレイのその先の人生」は本当にあったのです。
いつの間にか 「専業主婦の私が好き」な夫にも変化がありました。
私が名古屋や東京へ行くのを応援してくれ、送り出してくれるのです。秩序ある家になったことで、子供たちは自立し、自分のことは自分でできるようになりました。
たとえ今日私に何かあっても子供たちは強く生き抜くすべを選び取れると親の私は信じることができます。

私がかたづけをしながら選んできた モノ と 行動 は、幸せ の シャワーとなって 降り注ぎ続けます。 
皆さんにもぜひこの幸せを体感していただきたいです!
幸せ収納やってみたいと思ってくださったあなたにお目にかかれる日を楽しみにしています☆